人類の夢「アポロ計画」から半世紀、再びその感動をお届けします

2019年は人類が月面着陸という偉業を成し遂げて、50年の節目を迎えました。

月面着陸50周年を記念し、日本宇宙フォーラムでは「アポロ展」を企画提案し、全国の科学館や博物館などでの開催を支援しました。展示物には、NASAが所有するアポロ15・16号で採取された『月の石』をはじめ、ロシアのルナ16・20・24号で採取された『月の砂』、人類が月面着陸を果たすまでの歴史をまとめた大型グラフィックパネルなどをご用意しています。

事例

島根県立三瓶自然館「夏の特別企画展」(2019年)
株式会社スターフライヤー「月の石展-人類初。月に降り立って50年目の記念展-」(2019年)
いわき市石炭・化石館「秋の特別展」(2019年)
いわき市石炭・化石館「春の特別展」(2019年)
2018年度 アポロ展
2017年度 アポロ展

最新実績

  1. noimage
  2. noimage

最新ブログ

  1. 宇宙でマスク

    2021.07.28

    宇宙でマスク
  2. 朗読『広島空港の奇妙な恐竜』
  3. オカバンゴ・デルタ