日本の宇宙開発の歴史が凝縮された壮大な年表を製作・販売

2020年、日本初の人工衛星「おおすみ」が打ち上げから50周年の節目を迎えました。

日本の宇宙開発発祥の地

「おおすみ」打ち上げ50周年を記念し、「宇宙開発 今昔物語」をテーマにJAXAシンポジウム2020@オンラインが開催されました。その目玉コンテンツとして製作された「日本の宇宙開発50年史年表」は、日本の宇宙開発の歴史を刻んできた人工衛星やロケットの開発と打ち上げ、有人宇宙活動の歩みなどが凝縮された壮大な年表です。

日本宇宙フォーラムでは、この記念すべき「日本の宇宙開発50年史年表」の製作・販売を担っています。また、展示物の製作・販売だけでなく、展示の企画・運営も行っていますので、お気軽にご相談ください。

販売価格(税別)

  トロマット(布地風) ターポリン(テント生地)
サイズ:w10m×h2.6m 254,000円 203,000円
サイズ:w5m×h1.3m 174,000円 124,000円

※サイズはご要望に応じて、アレンジいたします。
※送料は別途掛かります。

日本の宇宙開発50年史年表お問い合わせ

 

最新実績

  1. noimage
  2. noimage

最新ブログ

  1. 宇宙でマスク

    2021.07.28

    宇宙でマスク
  2. 朗読『広島空港の奇妙な恐竜』
  3. オカバンゴ・デルタ