旧ソ連時代の防寒服

ソユーズの防寒服は、宇宙船内において気温が急激に下がった場合や、地球への帰還の際に大気圏突入後の急激な温度変化があった場合に着用するもので、体温維持ができるように設計されています。

これは旧ソ連(現ロシア)のゲオルギー・グレチコ宇宙飛行士が、1985年9月に打ち上げられたソユーズ14号搭乗時に持参した防寒服の実物です。

宇宙服レンタルのお問い合わせは専用フォームをご利用ください

 

レンタル品 仕様

寸法 幅400×奥行670×高さ1900(mm)
※マネキン着用時の寸法になります。
重量 20kg
※マネキン着用時の重量になります。
用途 宇宙展の展示品として。
オプション:撮影用背景バナー(別途費用がかかります)
レンタル価格 商業目的 30,000円/日(税別)
教育目的 10,000円/日(税別)
輸送方法 お問合せください。

他の宇宙服を見る